Wiiであそぶ メトロイドプライム2ダークエコーズ GC版との違い

店員Kです!

WiiではゲームキューブソフトをWii向けに
アレンジした
「Wiiであそぶセレクション」シリーズというものが
展開されていました。

店員Kもついつい騙されて(?)
結局全種類買ってしまいました。。

今回は、その中の一つ、
Wiiであそぶ メトロイドプライム2ダークエコーズの
ゲームキューブ版との違いについて書いていきます!


グラフィックが少し綺麗に!


ゲームキューブからWiiになったことで、
グラフィックが若干綺麗になりましたね。
流石に「3」ほどではありませんが、なかなか綺麗な映像には
なっています。

システムが3向けに…


先に発売された「Wiiであそぶ メトロイドプライム」と同じく
メトロイドプライム3コラプションと同じ雰囲気の
システムになっており、
スキャン率などが引き継ぎされ、クレジットを集めることで
隠し要素をアンロックしていく形式になっています。

サウンドなどを聞ける!


アンロック要素としてサウンドテストも用意されており、
ゲーム中のBGMを聞くことができるのは良い要素ですね!
全曲聞けるわけではないのですが、ゲーム中の主要な
楽曲は全て収録されている印象です。

操作方法


Wiiでの発売になったので
Wiiリモコン+ヌンチャクで操作します。
ちなみに、Wiiにもゲームキューブコントローラーは接続できますが、
Wiiであそぶ メトロイドプライム2ダークエコーズでは
ゲームキューブコントローラーを使うことはできません。

データは…


言われなくても分かってるよ!と言われてしまいそうですが、
データの引き継ぎなどはできません。
ゲームキューブ版でオールクリアしていても、Wii版は
まだ最初からです。念のため。

まとめ


メトロイドプライム1,2は圧倒的にWii版の方が
遊びやすいと思います。
操作の感じもそうですし、何よりスキャン率などを
引き継ぎできるのは大きいです。

ゲーム機を両方持っているのであれば、店員Kとしては
断然、Wii版の方をおすすめしますよ。

○メトロイド関連記事はこちら!○
・メトロイドアザーM 第7小隊考察
・メトロイドアザーM 犠牲者一覧
・メトロイドプライム 感想
・メトロイドプライム フェデレーションフォース感想
・メトロイドプライム3 犠牲者一覧
・メトロイドプライムハンターズ 感想
・Wiiであそぶ メトロイドプライム/ゲームキューブ版との違い

この記事へのコメント