大逆転裁判2 成歩堂龍ノ介の覺悟 初週売上&予想結果!

店員Kです!

8月のはじめに発売された逆転裁判シリーズの最新作、
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟。
その売上結果が出たみたいなので、
今回の記事では大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟の
初週売上と店員Kの予想結果を書いていきたいと思います!

3DSで逆転裁判4の発売も決定され、
最近は逆転裁判シリーズの活動(?)がそこそこ活発ですね…。


今回は…


今回は「大逆転裁判」の続編と言うことで、シリーズ本編の
続編ではありませんでした。
また、ドラゴンクエスト11の発売直後ということもあり、
環境としてはあまり良くない環境での発売となりました。

店員Kの予想は…


店員Kの予想は10万本前後、と予想していました。
逆転裁判シリーズの新作は毎回10万本を超えていたので
今回もかろうじて超えるのではないか…と。
しかし結果は…

初週売上!


大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟の売上は
6万1035本…でした。
消化率はそれほど悪くないみたいですが、ちょっとシリーズとしては
微妙な結果ですね。
もちろん、ダウンロード版もありますが、それを合わせても
10万本は軽く切るレベルだと思われます。

ちなみに1&2が「8915本」売れているので
合せると約7万本…ということになります

前作は…?


前作の大逆転裁判1は初週13万本売れており、
ナンバリングの逆転裁判5はそれ以上に売れています。
そう考えると今回の大逆転裁判2はかなり売上が
落ちてしまいましたね…

予想結果


と、いうことで店員Kの予想もボロボロでした。。
もう少し売れると思っていたのですが、
大逆転裁判の続編であること、ドラクエの直後であることなどが
影響したのかもしれませんね。

まとめ


ちょっとシリーズとしては寂しい印象の売上となりました。
次回はどのような形になるか分かりませんが
やはり本編、もしくは逆転検事あたりの新作の方が
売上的には良いのかもしれませんね。

この記事へのコメント