星のカービィ スターアライズ 感想 ~手軽に楽しめる~

店員Kです!

ニンテンドースイッチの星のカービィ スターアライズ。
先日、とりあえずエンディングに到達しました!
なかなか良い作品だったと思います。

カービィシリーズは星のカービィ64の時代から
プレイしていますが、毎回安定した
楽しさのある作品、という感じですね

と、いうことでクリアしたばかりの
星のカービィ スターアライズの感想を
書いていきたいと思います。


どんなゲーム?


カービィシリーズの最新作で、今回はフレンズ能力が
特徴的になっています。
敵を味方にしつつ、協力して、ステージをクリアしていく、
というものになっています。

安定した出来栄えに!


今回も、流石はカービィシリーズ、という感じでしょうか。
非常に安定した出来栄えになっています。
安心して楽しめる作品になっていると思いますし、
アクションゲーム好きなら楽しめると思います。

見た目が進化!


久しぶりの据置機での本編だからでしょうか。
グラフィックは非常に綺麗になった印象です。
最近は3DSだったので(WiiUのは外伝)
そう見えるのかもしれません。

フレンズ能力


64を彷彿とさせるミックスは面白いですね!
ただ、全体的にフレンズ能力に縛られすぎているような
印象は受けますね。
Wiiのスーパー能力やロボボのように、
あのぐらいの頻度でも良かったのかもしれません。

ちょっと短い印象?


今回はストーリーがあっさりしている気がします。
マホロア(Wii)やハルトマンワークスカンパニー(ロボボ)の
ような深み?は無かったですね。
ワールド数も少し少ないです。
面白いですが、寂しい感じは受けました。

BGM


過去作品のBGMなども使われており、カービィらしいBGMが
揃っています。
なかなか良い曲もありましたね^^
この辺りはいつも通りだったと思います。

やり込み要素は?


ジグソーパズルの収集など、色々な要素があります。
いつもよりも収集要素が少し少ない気もしますが、
深く遊ぼうと思えば、ある程度は遊べるのではないかと
思います。やりこもうとすれば、やりこめる、という印象ですね。

総評


安定した出来栄えではありますが、あっさりとした作品でも
あります。ゼノブレイド2やマリオオデッセイ、ゼルダのように
どっしりと遊べる感じではないですね。
ただ、完成度は高いと思いますよ

★レビュー記事はこちら★
★考察・攻略記事はこちら★