ゼルダ無双 ハイラルオールスターズDX プレイ初日感想

店員Kです!

ゼルダ無双…。
WiiUのときに数百時間遊んだのですが、
買ってしまいました(笑)
ニンテンドースイッチ版を…。

久しぶりにゼルダ無双をやるか!
という感じですね…。

発売日から数日遅れての購入になりましたが
プレイ1日目の感想を書いていきたいと思います。


ゼルダ無双とは?


任天堂のゼルダの伝説とコーエーテクモの無双シリーズが
コラボしたアクションゲームです。
両シリーズの良さがミックスされた作品になっています。
今回は、WiiUと3DS版の要素を全て含んだ完全版になっています。

グラフィックが進化!


パッと見た感じ、グラフィックはかなり進化している印象です。
マリオカート8もそうでしたが、WiiUと比べても
良い感じに進化していますね。
より遊びやすくなった印象です。

滑らかになっている


フレームレートも向上・安定した印象で、
動作はかなりサクサクしていて、快適になっている印象です。
先月発売の真・三國無双8と比べると雲泥の差を感じます。
やっぱり滑らかなほうが良いですね。

要素は多い


追加コンテンツなども全て収録されているので、
収録されている要素は非常に多いです。
これは長く、じっくりと遊べそうな作品ですね。
3DSの要素も入っています。

最初から…?


最初から使用できるキャラクターが増えています。
ザントやガノンドロフなど、WiiU版では
アンロックの必要があったキャラも最初から居ます。
追加コンテンツだった組はいないみたいですが…

アクション自体は…


サクサクと敵を倒すことができるので
無双シリーズの爽快感としてもかなりのものだと思います。
操作キャラの切り替えも可能になったので、
この点も遊びやすいです。

現時点での感想


WiiU版に続き、2度目のゼルダ無双ですが
またじっくりと楽しむことができそうです。
しかし、まんまとスイッチの完全版商法(?)に踊らされている
感じは否めないです(笑)